工場について

純国産マットレスにこだわる理由

「安全で安心できる」こと、それは心地良い睡眠をサポートするのに最も重要です。
ジーベッドジャパンでは、国内一流メーカーから品質に信頼のおける原材料を仕入れています。
製造工程においては原材料を良い状態で製品にするために、国内工場で表面生地の縫製から梱包までの作業を1日で行っています。
メーカーとして自信を持ってお届けできる品質を保つため、純国産にこだわることは必要不可欠なのです。

ベッド完成までの流れ

Step1
表面生地の縫製

表面生地の縫製

コンピューターには300通りのキルトパターンが記憶されており、その日の生産に必要な分だけ表面生地を仕上げます。

Step2
生地の端にミシンをかける

生地の端にミシンをかける

表面生地の縫製がほつれてこないために、生地の端にロックミシンをかけます。そのあとで表面生地がたるまないように引っ張るための力布を縫い付けます。

Step3
エンブレムの縫い付け

エンブレムの縫い付け

マットレスの名前が入っているエンブレムをアイロンで接着してから、周囲をミシンで縫い付けます。

Step4
検針

検針

表面布にミシン針が混入していないかCHECKするため検針器にかけます。製品の安全性を保つため一枚ずつ確認します。

Step5
バネに生地を取り付ける

バネに生地を取り付ける

表面生地と詰め物とバネを金具で留めます。表面生地がたるまないように、Step2で縫い付けた力布を引っ張りながら作業します。

Step6
エッジテープで縫合

エッジテープで縫合

マチ部分(マットレスの側面)の布と表面の布の端にエッジテープをかぶせ縫い合わせてマットレスを仕上げます。

Step7
梱包

梱包

エッジテープで縫い合わせてすぐにビニール袋をかぶせます。そのあとマットレスの厚みに合わせた仕様で梱包します。一般的には、ビニールの上から角当てをして、再度ビニール袋を被せます。

Step8
出荷

出荷

出来上がったマットレスの移動には常に台車を使用します。
移動の際に梱包の袋が破れてマットレスが汚れないように注意しています。

皆様の豊かな眠りへ・・・

 

 

皆様の豊かな眠りへ・・・

ページTOPへ